野生動植物たちの肖像

「厚木周辺の四季」のホームページにようこそ!
このサイトは神奈川県中央部に位置する厚木市周辺の自然をカメラで追いかけています。

更新するから、ときどきは開いてね。  Byaa
WHAT' S NEW

2018年7月1日
キヌガサタケ
カサは釣鐘型で直径は3cmほど。頂の部分に白色の環状の輪があり、、暗緑色のグレバ(胞子を形成する部分)で覆われて異臭がする。カサの内側から伸びたレース状の白い部分は地面まで達し、「キノコの女王」と呼ばれる。カラマツ林や竹林に生えるといわれるが、雑木林で見つけた。2時間ほどで溶けて無くなってしまった。(2018-6-21 あつぎこどもの森公園)
  

あなたは カウンター 番目の訪問者です

Sorry Japanease only

Copyright (C) 2018 nagaoka jun