機材庫へ戻る トップページに戻る

Nikon F  最初期型640F

1959年発売の初期型、640F。ほぼオリジナルを保っているがシンクロソケットが交換されている。15年間の長期にわたり生産され続けたので、各部で改良、進化し不動の一眼レフとなる。レンズは発売当初のNIKKOR-S Auto 5p F2、Rマーク付き。

Nikon F  NIKKOR-O 2.1cm F4
 40年以上前のカメラだがまだ現役で使える。レンズは超広角ニッコール 2.1p f4。ミラーアップして使う。専用のビューファインダーが付いている。一眼レフなのに一眼レフとして使えない変なレンズ。

Nikon F  NIKKOR 5.8cm F1.4

初期型のブラックボディー。アクションファインダー付き。レンズは5.8cm F1.4。このフードは珍品。


F-36 モータードライブ

F-36モータードライブを取り付けるには、本体に専用のシーソースイッチ付き底板が必要。ニコン工場に持ち込んで、モーターと本体とのタイミング調整をしないとうまく駆動しない。

機材庫へ戻る  トップページに戻る